DIYで二重窓!窓のリフォームもDIYで!カンタン内窓本舗

DIYで二重窓!窓のリフォームもDIYで!カンタン内窓本舗
お見積もりはこちら

お問い合わせはこちら

プライバシーポリシー

特定商取引に基づく表記


053-425-1385

10周年を迎え考えるエコ内窓


 カンタン内窓本舗は2008年の立ち上げから10年を迎えました。初心に立ち返り、立ち上げ時の熱い想いを再確認し、次の10年に向かって参ります。

10年前ホームページを立ち上げるにあたり、2つのことを決めました。1つ目は、「内窓(YKKAPプラマードU)の販売数で日本一になる!」 2つ目は「お客様に喜んで頂くことがカンタン内窓本舗の目的」でした。そして決定したスローガンは《日本中の窓をDIYで地球に優しい二重窓に》でした。

10年前の弊社の内窓の販売実績はほぼ0、「日本一」という目標は鼻で笑われました(笑) 「自分で採寸して内窓を買う人なんていない」「売れるはずがない」という意見が8割でした。YKKAPの担当者も浜松という土地柄もあり、内窓は「北国のもの」程度の認識でした。住宅エコポイントで国が補助金を投入するこになる3年前のことでした。

10年間を振り返り改めて思うことは、「内窓は素晴らしい!」ということです。内窓をDIYで取付けて頂いた全国のお客様からはシーズン中には毎日のように絶賛のメールを頂きます。地球温暖化に起因する災害は年々増大している印象です。カンタン内窓の内窓DIYは、よりリーズナブルに快適な住空間を提供致しますが、同時に地球に優しい二重窓です。温室効果ガスの削減で一番遅れているのが家庭部門ですが、国の今までの取り組みは家電の省エネ化などがメインでした。家電の省エネ性能が上がっても断熱性能の低い日本の住宅では穴の明いたバケツに水を溜めるようなものです。


国もやっと動き始め最近はZEH(ゼッチ)という言葉を聞くようになりました。新築住宅は世界基準を目指すようですが、多くの既存住宅は手つかずの状況です。
カンタン内窓本舗は10,000窓の内窓販売実績を達成致しますが、数を追った結果ではなく、ひとりひとりのお客様のお住まいの断熱・防音のお困り事を、ひとつひとつ解決した積み重ねです。
これからも、10年前と同じ想いでひとりひとりのお客様の快適なお住まいのために【内窓DIY】を進めてまいります。内窓は「窓を2回開けるのが面倒」ということ以外は良いことずくめです。「結露の掃除から解放されました!(^ ^)」「窓辺までいっぱいに部屋を使えて広くなりました!」などなど、毎年頂くたくさんのお便りはわたしたちの一番の喜びです。
また、内窓による二重窓化は、とっても簡単でリーズナブルにも関わらず、とても高性能です。


窓の断熱は光熱費の削減にも貢献しますし、結露の軽減はお部屋の乾燥を軽減しお肌の乾燥にも貢献します。
また、カビ対策にもなり健康にも貢献します。これからもたくさんの皆様からの「もっと早くすればよかった!」というお言葉を胸に、より一層の内窓DIYの普及に邁進してまいります。どうぞよろしくお願い致します(=^ ^=)/










お問い合わせ

カタログ請求