DIYで二重窓!窓のリフォームもDIYで!カンタン内窓本舗

DIYで二重窓!窓のリフォームもDIYで!カンタン内窓本舗
お見積もりはこちら

お問い合わせはこちら

プライバシーポリシー

特定商取引に基づく表記


053-425-1385

台風と内窓


毎度お世話になります。店長の佐藤です。九州地方は集中豪雨で大変ですね。温暖化の影響でしょうか、最近の雨の降り方は尋常ではありません。また、これからは、台風の季節となりますが、これまた強大な台風が上陸する頻度も増しているようです。

台風はとにかく通り過ぎるのを家の中でおとなしく待つ、しかありませんよね。ちょっと不謹慎かもしれませんが、私、子供のころは台風の暴風雨を窓から眺めるのが好きでしたf(=^ ^=) …でも、今は窓からの暴風雨の眺めは「怖い」です。雨戸がある窓はいいのですが、ガラスだけの窓は酷いときは雨が侵入してきますし、風圧で窓が内側にしなるのを見ていると、窓が外れたらどうしよう…という気持ちで、ただただ怖い、という経験を何度もしました。

エコ内窓は、窓の断熱、結露防止、防音に大きな効果がありますが、高気密な二重窓になることで耐風圧強度がアップし、台風のときの外部からの大きな圧力に対して大きなサポートとなるのです。後ろから内窓がアルミサッシを支えるイメージでしょうか。また、万が一外のアルミサッシが破損した場合でも、内窓で大きな被害を食い止めるということも考えられます。私の自宅も内窓を設置していますが、心理的な安心感はとても大きいです。


YKKAPプラマードUは、耐風圧強度も計算させれて製作しています。内窓はエコだけではなく、もし台風直撃…のときにも強い味方となってくれるスグレモノなのです。


お問い合わせ

カタログ請求