DIYで二重窓!窓のリフォームもDIYで!カンタン内窓本舗

DIYで二重窓!窓のリフォームもDIYで!カンタン内窓本舗
お見積もりはこちら

お問い合わせはこちら

プライバシーポリシー

特定商取引に基づく表記


053-425-1385

夏の窓辺を快適に


お世話になります。梅雨らしい日がしばらく続きそうですが、今年はスーパー猛暑の予想のようです。今回は内窓をより効果的にして頂くお話です。猛暑の夏は、屋内も暑くなります。家への熱の侵入の約70%が窓からですので、窓辺の対策が大切です。

今年はきっと熱帯夜も多くなることが予想されますが、内窓はとても活躍することでしょう。今から楽しみです(=^ ^=)v
ただ、日中(特に南面)は、二重窓の間の空気がかなり熱くなる現象が起きます。とても断熱性能の高い内窓ですが、そのままですと窓がヒートパネル状態となり逆効果にもなりかねません。日中の天気のいい日は、外窓をこまめに開けて換気をして下さい。エアコンのランニングコストの削減にもとても有効です。

そして窓の遮熱を考える上で重要なのが、「窓の外断熱」です。これは先人の知恵に習い、よしず、ゴーヤなどのみどりのカーテン、お手軽なオーニングなどで窓の外で遮熱をすることで快適な居住空間を創りましょう。


あとは、打ち水もいいですね。暑いときはエアコンの設定温度を下げる選択をしてしまいますが、私も今年はエコな夏を心掛けたいですf(=^ ^=)

「窓の外断熱」は室内のカーテン、ブラインドで日射を遮るのと比較して、各段に効果的です。窓と上手く付き合って、夏を楽しみましょう。

お問い合わせ

カタログ請求