DIYで二重窓!窓のリフォームもDIYで!カンタン内窓本舗

DIYで二重窓!窓のリフォームもDIYで!カンタン内窓本舗
お見積もりはこちら

お問い合わせはこちら

プライバシーポリシー

特定商取引に基づく表記


053-425-1385

賃貸マンション向け内窓・・・寸法確認など


 

【賃貸マンション向け内窓】は普通の内窓とは少しだけ取付方法が違います。まずは、アルミサッシの枠の内側にアングルピース」があるか確認して下さい。

このアングルピースは、窓額縁を木ビスでアルミサッシを固定するためのものです。【賃貸マンション向け内窓】はこのビスを利用して、取付けを行います。

次に額縁の幅(W)と高さ(H)の寸法を確認して下さい(内法寸法)
 
 

次は「アングルピース」の寸法と形を確認して頂きます。大きく分けて、アングルピースと額縁に段差(通常2.5㎜程度)がある場合と、アングルピースと額縁が平ら(フラット)で段差のない場合に分けられます。

上の図のA-Aをカットした図が下の断面図です。



 
①:アングルピースの寸法を確認して下さい。

②:額縁の奥行寸法を測って下さい。

③:アングルピースの厚さの確認をお願いします。 
 
参考:【一般的なアングルピースの寸法】 ①マンションでは20㎜、アパートでは15㎜が多いです。③は2.5㎜が多いです。






①:アングルピースの寸法を確認して下さい。

②額縁の奥行の寸法を測って下さい。










次に、ビスの数を確認して下さい。アングルピースにあるビスの数を数えて下さい。
お問い合わせ

カタログ請求